朝晩は街を吹く風もひんやりとして、冬の気配を感じるようになりました。
暦の上では「霜降」朝霜がみられて、そろそろ冬支度をはじめる、 そんな季節が移りかわる時期です。
今回はひとつのアイテムを3パターンの着こなしでご紹介していきます。
その日の気候に合わせて着こなしの参考にしていただければ幸いです。
リゼッタのお店には秋冬のお洋服が続々と並んでいます。
秋から冬へ、レイヤードが楽しい季節がはじまります。

ブライス

を使ってコーディネート

とびきり柔らかなベビーアルパカで仕立てたクルーネックセーター。
シンプルなデザインで、年齢問わず着こなせる一生もののセーターとして一枚持っておきたい上質なアイテム。
デニム一枚でもさらりと様になる、スカートと合わせるとガーリーな雰囲気に変身します。

ブリット

を使ってコーディネート

ベーシックなデザインで着回し力抜群なカットソー。
トップスとしてはもちろん、上にカーディガンやワンピースを重ねたりと、合わせが楽しいアイテム。
これからの季節、必需品になってくる長袖シャツ。
表情ある生地で仕立てたリゼッタらしいカットソーです。

グリゼル

を使ってコーディネート

裏毛プルオーバーの柔かなワンピース。
デニム、ブルーのシャツと合わせればさわやかでカジュアルな雰囲気に。
チェックストールのアクセントを楽しんだり、寒くなってきたらコートを羽織って。
ロング丈のコートとも相性ばっちりです。

マグ

を使ってコーディネート

腰回りにたおしタックが入ったリネンのスカート。
透け感のない生地で通年着られる万能スカートです。
程よいボリュームで短めのトップスとの相性も良し。 着回しやすいシルエットです。

|| archive ||