ていねいに作ったコートが、今年もリゼッタ各店に並び始めました。
リゼッタの細かなこだわりが散りばめられたコートを少しだけご紹介いたします。

40% Cotton 38% Wool 21% Linen 1% Polyester

ヘリンボーンの生地で仕立てたテーラードカラーのシングルコート。

クラシカルな雰囲気のヘリンボーンも、様々な色のネップが混ざり合った表情ある生地を使用することで

上品ながらもあたたかみを感じるコートに仕上がりました。

首元にストールを巻いたりと、着回しも楽しめるロングコートです。

様々な色のネップが混ざり合ったグレーの経糸とネイビーの緯糸でヘリンボーンに織られた生地。 太めのコットン糸で織られ、厚みのある生地感です。肌触りはしっとりとなめらか。

ボタン
耐久性があり、変色がない本水牛のボタン。平らなお皿型で飽きのこないシンプルなデザインです。天然素材の為、柄の入り方がひとつひとつ異なります。

ネームタグ
二子玉川店の入り口に飾られているアンティークミシンをモチーフに作ったリゼッタオリジナルのネームタグ。主に重衣料に使っています

designer's point

生地はイタリアの紳士服地。ちょっとめずらしい ウールにコットンリネンの混紡糸のヘリンボーンです。男性の古着のような雰囲気もあってマニッシュにクラシカルに着こなしたい1着。

85% Wool 15% Mohair

ウールモヘアで仕立てたトレンチコート。

ゆったりとしたサイズ感で楽しんでいただくため、通常のサイズよりも大きめに仕立てました。

秋口から着られるコートとして長い期間お楽しみいただけます。

小柄な方はベルトを絞り、ウエストマークして着こなしていただくのがおすすめ。

モヘア混のウール素材で光沢感のある生地。経糸、緯糸ともに色をあえて均一にしないことで、奥行きある墨黒に仕上げました。生地感は軽めでさらっとした肌触りです。

ベルト
取り外し可能なウエストベルト。リボンのようにフロントで結んでも、背中でまとめてもOK。着こなしの幅が広がります。

ライナー
取り外し可能なウールライナー。脱いだときちらっと覗くグレンチェック柄は、よりトラッドな雰囲気を演出します。

designer's point

フィルム・ノワールのなかでアラン・ドロンが着ていそうなこのコートは、素材もウールにモヘアをいれて少し光沢と微妙な毛羽をあわせもつ素材。秋口からカットソーのうえに大きめに着て袖もたくしあげて着てます。

100% Wool

しっかりと厚みのあるメルトンウールで仕立てたウールジャケット。

コンパクトなシルエットと深いオリーブの組み合わせは上品で大人な印象を与えてくれます。

袖口を折り返せばこなれた雰囲気に。

ボアを取り外せばカジュアルな着こなしも楽しめます。

ウール生地に縮絨をかけて起毛させたメルトンはしっかりとした厚みで寒い北風から守ります。深みのあるオリーブ色は落ち着いた大人の雰囲気です。

ボタン
椰子の種を原料として作られたナットボタン。年輪状の柄があり色づけの際にぼんやりと濃淡が出ることであたたかく柔らかい雰囲気のあるボタンです。

ボア
取り外し可能なアルパカウールのボア。天然素材100%のフェイクファーが素朴で上品。ふわっと柔らかな肌触りが嬉しい。

designer's point

このジャケットはコートではバランスのとりにくい、ロングスカートやワンピースにあわせるのにおすすめ。ワークウェアっぽい素材に素朴で上質なボアが絶妙なバランスです。